忍者ブログ
某公立学校ことばの教室教員。言語聴覚士。特別支援教育士。 『クイズで学ぶことばの教室基本の「キ」』の著者。  SINCE 2000.1.1 
ブログ内検索
カレンダー
04 2019/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[01/11 board]
[11/21 西村徹]
[02/23 留萌小学校ことばの教室]
[05/10 プー子]
[01/11 にくきゅう]
[11/25 なっか]
[10/26 さつき]
[10/12 赤根 修]
[08/21 赤根 修]
[05/28 miki]
[05/28 miki]
[05/13 赤根 修]
[05/06 赤根 修]
[04/15 miki]
[04/15 赤根 修]
[03/12 かわ]
[03/09 赤根 修]
[03/03 KY@札幌]
[03/01 赤根 修]
[02/28 hakarino]
[02/23 kさん]
[02/23 miki]
[02/12 suge]
[01/15 suge]
[01/15 miki]
バーコード
アクセス解析
[613]  [612]  [611]  [610]  [609]  [608]  [605]  [604]  [603]  [602]  [601

【教材】それ、捨てるならください!



幼児教室が移転するにあたって、
小学校に譲るか、捨てるかの問い合わせを頂きました。
是非、置いていってくださいとお願いした一品。

身体図式を描くなどの感覚統合にいい教材ですよね。
目に見えない背中などの部分は、
子どもによっては認識が難しいですから。

中に入っているときに、揺らしてあげたりすることも。


P1000412.jpg
















これは幼児教室ではなく、うちの学校のゴミ箱にあったもの。

まねして作るなど、視空間認知、構成能力を育てるのにいいのでは。
大きめのですから、できるようになったら、
ブロックなど小さめのものにしていきます。

学校のゴミ捨て場は、個別指導にとっては教材の宝庫です。(笑)
特に年度替わりには。

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ


にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
↑ 特別支援教育ブログランキング。1クリックを




***


PR

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
↑ 特別支援教育ブログランキング。1クリックを




***