忍者ブログ
某公立学校ことばの教室教員。言語聴覚士。特別支援教育士。 『クイズで学ぶことばの教室基本の「キ」』の著者。  SINCE 2000.1.1 
ブログ内検索
カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[01/11 board]
[11/21 西村徹]
[02/23 留萌小学校ことばの教室]
[05/10 プー子]
[01/11 にくきゅう]
[11/25 なっか]
[10/26 さつき]
[10/12 赤根 修]
[08/21 赤根 修]
[05/28 miki]
[05/28 miki]
[05/13 赤根 修]
[05/06 赤根 修]
[04/15 miki]
[04/15 赤根 修]
[03/12 かわ]
[03/09 赤根 修]
[03/03 KY@札幌]
[03/01 赤根 修]
[02/28 hakarino]
[02/23 kさん]
[02/23 miki]
[02/12 suge]
[01/15 suge]
[01/15 miki]
バーコード
アクセス解析
[497]  [496]  [495]  [493]  [492]  [491]  [490]  [489]  [488]  [487]  [486

すてきな読み聞かせ会でした

図書館の読み聞かせにはよく連れて行きます。
今回は、暑さ逃れを兼ねて、少し遠出しました。
色々な地域の読み聞かせを見てみたいという好奇心もあって。

この図書館では、
読み聞かせと言っても、ただの読み聞かせではありませんでした。


P1000040.jpg 
















北海道などでは、8月7日が七夕です。

まず、短冊に願いごと書いたり、飾りを作ったりして、
本物の柳の木に飾ります。
幼児にも十分できる活動です。

次に読み聞かせ。
某小学校の教頭先生とのことでした。
上手です。
きっと、日常やっていらっしゃる方なのでしょう。

最後に、七夕の歌を歌いましたが、
そのプレゼンテーションがすばらしくきれいでした。

でも、電飾、パソコンなんて一切使いません。
昔ながら、色画用紙で仕掛けを作ったシンプルなもの。
子ども達から「きれーい」という歓声があがっていました。

七夕のイメージがすごく素敵に変わりました。私自身。

最後に、社会福祉協議会の提供で? お菓子とお茶を頂きました。
さらに、図書館で本を借りた人には、きれいなシールをカードに貼れる、
というやつに2枚シールプレゼントというサービスも。

シールがたまるとご褒美があるそうです。

色々工夫していますね。

この行事、随分予算がついているなと思ったら、
社会福祉協議会からの支援があるようでした。

学校の先生、元先生がスタッフに半分いらして、
会の運営、プレゼンテーションはすばらしかったです。

随所に「本物を追求する」という感じがしました。


にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へにほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
↑ 特別支援教育ブログランキング。1クリックを




***


PR

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
↑ 特別支援教育ブログランキング。1クリックを




***