忍者ブログ
某公立学校ことばの教室教員。言語聴覚士。特別支援教育士。 『クイズで学ぶことばの教室基本の「キ」』の著者。  SINCE 2000.1.1 
ブログ内検索
カレンダー
04 2019/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[01/11 board]
[11/21 西村徹]
[02/23 留萌小学校ことばの教室]
[05/10 プー子]
[01/11 にくきゅう]
[11/25 なっか]
[10/26 さつき]
[10/12 赤根 修]
[08/21 赤根 修]
[05/28 miki]
[05/28 miki]
[05/13 赤根 修]
[05/06 赤根 修]
[04/15 miki]
[04/15 赤根 修]
[03/12 かわ]
[03/09 赤根 修]
[03/03 KY@札幌]
[03/01 赤根 修]
[02/28 hakarino]
[02/23 kさん]
[02/23 miki]
[02/12 suge]
[01/15 suge]
[01/15 miki]
バーコード
アクセス解析
[113]  [112]  [110]  [109]  [108]  [106]  [105]  [102]  [101]  [100]  [99

教師辞めます!

うそです。\(^o^)/
4月1日、お楽しみいただけましたか?

でも実際の話、私は教師よりも
エンジニアの方が合っていたかも、
と思うことがあります。

職場仲間では、特別の支援についての相談よりも、
パソコンの相談の方が多いのです・・・。(-_-;)

今回、
「視力を入力すると、自動的に”ABCD”が表示される
にはどうしたらいいか」という相談を受けました。

でも、実は私、エクセルが全くわかりません・・・。
N80ベーシックはわかりますが(わかる人はかなりマニアック)、
ビジュアルベーシックはさっぱり・・・。

でもやっと作りました。
できてみると、とても単純な計算式でした。

パソコン関係の相談に乗り、
結果として、先生方の校務の負担が減るなら、
特別支援教育への後方支援にもなるだろうと思っています。

世の中は今、急速な電子化。
プログラマーは、ソフトウェア開発とバグ修正の加重労働で、
次々と倒れている、人材が足りない、という話を聞くと、
胸が痛みます。

今第一線で活躍しているエンジニアは、
『マイコンBASICマガジン』の愛読者だった人が多いらしいですね。
懐かしい。

あのころ覚えたロジック、考え方は、
今では特別支援教育の「課題分析」に役だっていると思います。

(今回は、かなりマニアックな話題でした。m(_ _)m )

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
↑ 特別支援教育ブログランキング。1クリックを




***


PR

Comment
無題
そうですか、それは強みですねえ。(^-^)
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
↑ 特別支援教育ブログランキング。1クリックを




***